転勤のため自宅のマンションを貸すことになりました

最後の転勤と言われていた札幌でマンションを購入

最後の転勤と言われていた札幌でマンションを購入東京への数年の転勤のためマンションを賃貸へマンションを賃貸に出す際に予想以上に書類の手続きが大変

勤務している会社は、東京に本社があり本社と同規模の機能を持った支社が札幌と大阪、福岡で各支社でも1,000人規模の社員がいます。
入社時は東京で、その後は海外の拠点に20年勤務して東京に戻り札幌支社への転勤が決まりました。
会社の慣例で、海外勤務の後に行く支社が最後の転勤と言われていたのでこれからは札幌が拠点で、日本の支社や海外の拠点に出張や短い転勤は有りますが、長期間の転勤は無いので札幌への転勤が決まった後にマンションか一戸建ての購入を決めていました。
札幌に転勤になり、不動産屋に相談したところ札幌は雪が多いので東京から来たのならマンションの方が良いと言われ、転勤後半年に新札幌の駅から徒歩10分場所に4LDKのマンションを購入しました。

ワンルームマンションを買う人は、実際の立地見ないから……
お客様の7割は、内覧どころか、周辺も見ずに買っていきます。

パンフレットだけで3000万円くらいのお買い物されます(自分で住むわけじゃないからね)(貸す分には良いお部屋よ。
黒服さんたちが住むでしょ。
嬢はそこまで近くには住みたがらない https://t.co/6fuu9uiTcA

— ꕥ ꧁ 流 ꧂ ꕥ (@nagareNGR48) 2019年11月17日
不動産屋が言った通り、冬の札幌は雪が多く雪かきや屋根の雪下ろしなど一戸建てだと大変ですがそのようなことをすること無く、快適に住むことが出来ました。
冬はスキーやスノーボード、夏は家族みんなが好きなキャンプにと北海道生活を満喫してここへ転勤がきまり、購入したことに満足して生活をしていました。
転勤して5年経った頃に本社会議が終わった後、直属の上司から東京にある関連会社の取締役としてその会社の経営者のアドバイスをして欲しいと依頼されました。